トレーニング、身体、そして身体の動かし方について考えるサイトです。

【動画あり】骨の積まれ具合がはっきり表れる片脚立ちの姿勢チェック

以前、「鏡を見ないでできる簡単姿勢チェック」をお伝えしました。

 

これは、足裏の感覚さえつかんでしまえば、結構簡単にできます。

 

しかし、簡単姿勢チェックができる人でも、今回の「片脚立ちの姿勢チェック」をしてもらうと、結構難しく感じる人が多いです。


なぜかというと、片脚立ちでは、足裏の感覚以上に、身体自体のバランスがもろに露見してくるからです。

 

とくに、足首・股関節柔軟性は重要です。

 

この柔軟性がないと、片脚立ちがぐらぐらして、筋力の力で支えてしまう状態になってしまいます。

 

これが、トレーニングの際には、負荷を挙げる前に、まず負荷を支えるための身体バランスを正すために筋力が使われることになります。

 

ということは、負荷を挙げるために使われる筋力が減ってしまうということです。

 

もちろん、負荷が軽いのであればなんてことないでしょうが、自分の挙上できる最高負荷に近いトレーニングをしている場合には、このちょっとした「力の流出」で挙上の可否に影響が出てきます。

 

また、身体バランスの不整合は、トレーニング中にバランスを崩すきっかけにもなりかねません。

 

片脚立ちチェックで、日々自分の身体バランスをチェックしてみてください。



LINEで送る
Pocket

筋トレの常識を疑う




Twitter(バナークリックでリンク)

ま~さんはパーソナルトレーナーしています!

筋トレの常識を疑う




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.