筋トレの常識を疑い、トレーニングや身体の使い方を追求するサイトです!

斜角筋

斜角筋


起始

・前斜角筋(Anterior scalene):第3~6頸椎の横突起の前結節

・中斜角筋(Anterior scalene):第3~7頸椎の横突起の後結節

・後斜角筋(Anterior scalene):第5~7頸椎の横突起の後結節

停止

・前斜角筋:第1肋の前斜角筋結節

・中斜角筋:第1肋骨(鎖骨下動脈溝の後ろ側)

・後斜角筋:第2肋骨の外側面

作用

肋骨の動きを伴い、上位の肋骨を挙上する(吸気時)。肋骨の動きが固定されている場合は、片側の収縮により、その側へ頸椎を屈曲する。両側の収縮は頸を屈曲する。

神経支配

頸・腕神経叢(C3~C6)の枝。

コメント

斜角筋は、僧帽筋上部と胸鎖乳突筋の間、頸部の側部に位置します。頭部を側方に傾ける習慣(肩と頭の間に受話器を挟んで通話するなど)により、硬くなり短縮してしまいます。

肋骨を引き上げる作用があり、胸鎖乳突筋とともに、第2次呼吸筋と呼ばれることもあります。

【kindle電子書籍】足裏を気にかければ歩き方は良くなる~地面は蹴らない~』

「歩く」という日常敵に行う動作には、身体の使い方で重要な要素が詰まっています。「歩き方」に「できるだけ身体の負担を減らす」という視点からメスを入れ、重力や身体構造から理論的に導き出した歩き方を提案しています。歩くことに関心がなくても、本書の内容はトレーニングに役立つ知識満載です。本書の視点からトレーニングを見直せば、きっと傷害予防・挙上重量向上の大きなるヒントになってくれるでしょう。

LINEで送る
Pocket

筋トレの常識を疑う




著作『足裏を気にかければ歩き方はよくなる~地面は蹴らない~』

Clever Body Training「気づき」メールマガジン

身体についての「気づき」をスピード重視でお伝えします。登録は下記画像をクリック。

Twitter(バナークリックでリンク)

パーソナルセッション承っています

筋トレの常識を疑う




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.