筋トレの常識を疑い、トレーニングや身体の使い方を追求するサイトです!

ストレッチングアナトミィ

本書は、セルフストレッチを解剖図のイラスト付きで解説したものです。

 

トレーニングを長年行っている人でも、意外とストレッチを軽視している人は多いです。ストレッチを身体を柔らかくするために行う面倒くさいものくらいにしか思ってないのかもしれません。

 

ストレッチはもちろん、身体を柔らかくしてくれますが、それによって、怪我を防ぐだけにとどまらず、トレーニングにおいて、可動範囲が広がり、抵抗となる部分が減り、より重いウェイトを持ち上げられるきっかけの一つを与えてくれるものでもあります。

 

怪我を防ぐという点についても、トレーニングの継続がトレーニング原則のひとつとなっていることからも、軽視できないメリットでしょう。

 

本書は、冒頭にも書いたとおり、一人でできるストレッチを紹介しているので、読んですぐに取り入れられるものばかりです。

 

部位別に整理して掲載されているので、全身バランスよく取り入れていけばいいでしょう。

 

巻末のほうに、スポーツや目的別で、ストレッチプログラムが掲載されているので、それを参考にすることもできます。

 

今までストレッチをおろそかにしていた人はぜひ今からでもはじめてほしいです。

 

ストレッチングアナトミィ

新品価格
¥2,808から
(2017/8/20 16:58時点)

【kindle電子書籍】思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~

「考えるって何?」と聞かれてすぐに答えられますか?現代の情報があふれる情報氾濫社会の中で、自ら納得のいく判断ができるように「考える」について提案しています。

LINEで送る
Pocket

本・ツールのレビュー




著作『足裏を気にかければ歩き方はよくなる~地面は蹴らない~』

Clever Body Training「気づき」メールマガジン

身体についての「気づき」をスピード重視でお伝えします。登録は下記画像をクリック。

Twitter(バナークリックでリンク)

パーソナルセッション承っています

本・ツールのレビュー




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.