トレーニングをはじめた初期のころのほうは、挙上重量もトレーニングをするたびに増え、自分の成長を実感しやすいので、おもしろく感じられると思います。

ところがある程度期間が過ぎると、自分の成長に停滞を感じ、やる気を失ってしまいやすいです。

そんなときに、ただただ同じようにやっていても、変化は大きく表れないでしょう。頑張っても、ただただしんどいだけです。

ここで、色々方法を変えてみて、どうすれば自分の目指す成長を得られるか、試行錯誤することが正しい頑張りの方向性です。

この試行錯誤におもしろさを見出せるかどうかが、トレーニングをおもしろいと思えるかどうかの分岐点になると思います。

もし、今、自分がうまくいっていないと感じたら、いろいろ変化をつけてみましょう!

思い切って少し休んで見るのもひとつの変化ですよ。



LINEで送る
Pocket