最近、フィットネスクラブにいってトレーニングする時間の確保が難しくなっていて、自宅トレーニングを充実させたいなあと思っていました。

 

家でやるトレーニングとしては、ケトルベルと、倒立くらいしかありませんでした。スペースも限られてますし、マンションなので、大きな音や振動もまずいですからね。ケトルベルもほんま気を付けないと危ないです。

 

ケトルベルは下みたいなやつです。

天山クラシックケトルベル 50kg[WILD FIT ワイルドフィット] 送料無料 ウエイト トレーニング ダンベル 筋トレ 握力 腕力

価格:25,000円
(2016/12/5 10:08時点)
感想(0件)

これを前後に振り回すように使うのが基本になります。

 

運動初心者が買うんだったら10~20キロがいいと思います(汗)

 

倒立はできてさえしまえば、小スペースで済むので、便利です。

 

ただ、倒立バーがあれば、体操種目のような「自分の体を支える系」の運動に幅が広がるなと前から思っていました。

 

そこで、今回は思い切って新アイテム「倒立バー」を購入しました!

【即納】【16時までの注文で本日出荷】倒立バー ベルト付き M-4 ササキスポーツ 体操

価格:9,720円
(2016/12/5 10:06時点)
感想(1件)

自宅にプッシュアップバーもあるのですが、耐久性や安定性に不安があるので、しっかりしてそうなのを購入しました。

 

実際使ってみると、安定性はばっちりです!

 

床で倒立するのと、バーを使って倒立するのでは、感覚が全然違いますね。うまくできません。

 

自分を支える系のトレーニングは、ウェイトトレーニングと違って、「バランスをとる」というところに費やされる筋力がものすごく大きく、ウェイトトレーニングとはまた違ったしんどさを感じます。

 

普段と違った刺激を入れたいトレーニーにはぜひ活用してみてほしいですね。




著作『思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~』

常識を疑うための参考にぜひお読みください!

思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~

You Tubeで動画公開しています!

LINEで送る
Pocket