トレーニング、身体、そして身体の動かし方について考えるサイトです。

長母趾伸筋

長母趾伸筋(Extensor hallucis longus)

起始

内側面の中央1/3、下腿骨間膜

停止

母趾の趾背膜および末節骨底

作用

・距腿関節:背屈

・距骨下方の関節(距踵関節+距踵舟関節):足の肢位に応じて外反(回内)あるいは内反(回外)の補助

・母趾の中足趾関節(MTP)関節、趾節間(IP)関節:伸展

神経支配

深腓骨神経(L5、S1)

コメント

前脛骨筋などとともに距腿関節の背屈に作用します。内反については解剖学的肢位では無視できるレベルの力です。足が外側体重ぎみになっていたりすると、ここがゴリゴリに固くなって、足の親指が曲げにくくなったり、足首が動かしにくくなったりします。股関節を固定して足首を回してあげるケアを行ったり、足の指の曲げ伸ばしを繰り返すことで改善していく可能性があります。母指球にきちんと体重を乗せてあげられるようにしたいですね。



LINEで送る
Pocket

筋トレの常識を疑う




LINE@

最新情報やお役立ち情報をお届けします!PCの方はクリックするとQRコードが表示されるので、スマートフォンでLINEアプリを開き、コードを読み取って追加してください!
友だち追加

Twitter(バナークリックでリンク)

大阪でパーソナルトレーナーをお探しならクリック

筋トレの常識を疑う




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.