トレーニング、身体、そして身体の動かし方について考えるサイトです。

「やつれる」と「痩せる」は違う

あなたはダイエットをしようとしたことはありますか?

 

ダイエットの目標として、体重を目安とする人は多いと思います。数字として把握しやすく、変化もわかりやすいですからね。

 

体重を減らしたいだけなら、はっきり言って、なにも食べなければ絶対減ってきます。これだけは確実です。入ってくるものがないんだから太りようがありません。運動はいらないです。

 

ただ、「痩せた」ではなく、「やつれた」というべきでしょう。
体重なんて測らないとわかりません。

いや、もちろん体重も大事な目安となると思いますが、着れなくなった服がまた着られるようになった、腹筋の線が見えるようになったというのも、立派な目標になると思います。

 

ダイエットは一時的なものでなく、生活習慣の変化だと思います。

 

身体の健康を保ちつつ痩せたいのであれば、運動(身体を動かすこと)が必要です。

 

とはいっても、無理にフィットネスクラブに通って運動する必要があるわけではありません。

普段の通勤や家事といったものも運動に含まれるからです。こういった運動は毎日行われるものなので、積み重ねがきいてきます。
まずは、そういった日常の運動の変化に目を向けてみるのはおすすめです。



著作『思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~』

常識を疑うための参考にぜひお読みください!

思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~

LINEで送る
Pocket

筋トレの常識を疑う




本を出版しています!詳細は画像をクリック!

LINE@

最新情報やお役立ち情報をお届けします!PCの方はクリックするとQRコードが表示されるので、スマートフォンでLINEアプリを開き、コードを読み取って追加してください!
友だち追加

Twitter(バナークリックでリンク)

大阪でパーソナルトレーナーをお探しならクリック

筋トレの常識を疑う




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.