トレーニング、身体、そして身体の動かし方について考えるサイトです。

中国伝統医学(中医学)とトレーニング

中国伝統医学(中医学)は、豊富な臨床経験を土台として、道教や儒教など古代の哲学思想や周辺科学の影響を受けながら独自の医学体系をつくりあげてきました。

 

臨床での知識を理論に、また、その理論を臨床に応用していくサイクルを長い歴史の中で繰り返すことで、基礎理論が作られました。

 

その結果、西洋医学とは違う目線から人体を考える医学になりました。たとえば、中医学では、風邪には熱くなるタイプの風邪と、寒くなるタイプの風邪があると考え、熱くなるタイプの風邪には身体を冷やす治療をし、寒くなるタイプの風邪には身体を温める治療をします。一方、西洋医学では、風邪の原因をウイルスと考え、主に薬を使って熱を下げようとします。

このように、中医学は西洋医学とは異なる考え方を持ちます。中医学は人の状態に合わせるのに対し、西洋医学は病気に合わせるといったイメージでしょうか。

 

そんな中医学は、現代の医学に慣れ親しんだ僕らにとっては新鮮な考え方に映るでしょう。このサイトでもそんな中医学をちょっとでも理解できるように紹介していきたいと思います。トレーニングを考える際にもきっと役立つものがありますよ!

 

例えば、中医学では、筋肉と胃の働きが大きく関係しているといわれています。

 

また、「経筋」という中医学的な筋肉の考え方もあります。

 

ゼロから中医学を学ぶなら、『やさしい中医学入門』という本がおすすめです!僕も最初これで勉強しました。




著作『思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~』

常識を疑うための参考にぜひお読みください!

思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~

LINEで送る
Pocket

筋トレの常識を疑う




本を出版しています!詳細は画像をクリック!

LINE@

最新情報やお役立ち情報をお届けします!PCの方はクリックするとQRコードが表示されるので、スマートフォンでLINEアプリを開き、コードを読み取って追加してください!
友だち追加

Twitter(バナークリックでリンク)

大阪でパーソナルトレーナーをお探しならクリック

筋トレの常識を疑う




PAGETOP
Copyright © 筋トレの常識を疑え! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.