腰が痛くなってから、損傷が早く回復するようにと、プロテイン飲み始めました。

 

飲み始めて1週間くらいですが、だいぶ回復してきました。

 

腕立て伏せくらいしかできなかったのが、マシンでのレッグプレスやチェストプレス、ごく軽い重量でのスクワットデッドリフトならできるようになってきました。

 

プロテイン飲んで早く治ってきたっていうのは思い込みかもしれませんが、思い込みだろうがなんだろうが回復さえしてくれたらそれでいいので、思い込んでます。

 

全力でトレーニングできないのはかなりのストレスですね。

 

ただ、痛いからこそ、トレーニングの種目で、ほとんど腰に力って入るんだなと実感することができました。

 

以外にも、腕立て伏せが腰に負担がかかりにくいのがおもしろかったです。腹筋が動員されるのか、腕立て伏せの体勢とるまではつらかったですが、体勢になってしまえばほとんど痛みを感じませんでした。

 

やはり腰の負担というのは、相当なものがありますね。気を付けていてもこれだけ負担がかかっているんですから、なにも気にしてなければ、腰の負担は相当なものになっていると思います。

 

あらためて普段の姿勢とか気を付けるべきだと思います。



LINEで送る
Pocket