ようやく腰も改善し、トレーニングもほぼ腰を痛める前の水準に戻りつつあります。

 

そんななか、悩みのタネはタイトルにもある通り、「スクワットでバーベルを担ぐ位置」です。

 

重力を考えるなら、床を押している足の真上がいいのは間違いないはずなのです。そうすると、上体の前傾具合が強いほどバーベルを背中の下のほうに担いだほうがいいことになります。

 

僕は最近まで首の付け根のほうで担いでいました。これは、引っかかりがよくてバーベルを身体に乗せる感覚が強く、あまり手で支えてる感じがしなかったからです。

 

ただ、深くしゃがもうとすればするほど、上体が前傾することは避けられないので、もっと下のほうで担いだほうがいいと感じているわけです。

 

とはいっても、首の付け根より下となると、しっくりくるところがないのです。僧帽筋の膨らみにひっかけるのはまだマシなので、そこで試行錯誤していますが、これも手で支える感覚が強くなり、しゃがむことに集中しづらくなってしまいます。

 

手の支えがおろそかになると、腰に負荷が増すのか違和感もかなりあります。

 

これを解決できたらもっとスクワット上がる気がするのになー。。。

 

 




著作『思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~』

常識を疑うための参考にぜひお読みください!

思考のプロセスについて~「考える」とは何をすることか~

You Tubeで動画公開しています!

LINEで送る
Pocket